横綱物語

「横綱物語」へアクセスありがとうございます。 10代の頃に相撲に目覚め、自他共に認める相撲好き。 相撲の3要素「文化」「歴史」「観戦」を深めながら、今日も日々鍛錬中・・・。 一番困る質問は、「誰が好き?」 全ての要素込みで相撲が好きなんで。 貴乃花親方を崇拝しています。何でかはいずれ・・・ あぁ吾輩も力士になりたかったw そんな相撲ブログ「横綱物語」。 スーファミのソフトの横綱物語とは関係ないです・・・ 暗黒時代を抜けて人気の出てきた大相撲。 このブログで少しでもプラスαの情報発信できれば嬉しいです。

横綱物語 イメージ画像

入門編

貴ノ岩事件(もはやいつのか分からないですが)以来、付け人制度がにわかにクローズアップされています。しかし報道では理不尽さを強調するように、かなり大げさに書かれているようです。朝の2時~3時頃に起床。稽古をしてちゃんこ作り。関取のお風呂で背中を流す。ちゃんこで

何かこの一年、色々ありましたね、ホントに・・・。様々な意見や立場の人たちが好き勝手にしゃべり倒して、そしてようやく野次馬達が去りゆき静寂を取り戻した。一年納めの場所を前にそんな気がしております。まぁ、一つはっきりしていることは、「2人の横綱を協会は失った」

「貴乃花一門」が「阿武松一門」になったそうだ。yahooのトップでも記事が出ていましたが、殆どの方は「なにが?」ってな感じなんでしょうね(笑)。正確には阿武松グループか。そもそも一門って何なのか?といえば、色々意見があるかもしれないですが、親戚みたいなもんです。

秋場所を最後に「どすこいFM」が終了するらしいです。十両の取組以降、親方やゲストを呼んで、館内限定で聴けるラジオ放送として誕生した「どすこいFM」。斬新!というほどではないですが、相撲協会が始めたことにしては、当初は「改革だ」と思ったものです。たしか貴乃花引

「お相撲さんってどうやったらなれるの?」結構よく聞かれる質問です。相撲界に入るには、新弟子検査に合格しなければならず、合格基準になるためには下記のような条件があります。167㎝以上、67㎏以上この条件に続き、内臓検査をパスすると、晴れて力士になることができます

↑このページのトップヘ