さて、前回から紹介している
見分けが付かない方のための「玉鷲と荒鷲」
今回は「玉鷲一郎」です。
何度も言いますが、両関取のファンの方すみません。 

さて玉鷲ですが、こちらは20歳の入門後、入幕までは
比較的順調に出世しました。
問題はここからが結構一進一退・・・
下位では大勝し、昇進した上位で跳ね返され、
 今度はまた下位で負け越す・・・。あら?
そして十両に。あら?
紆余曲折の末、なんとか上位にも顔を出すようになり、
金星獲得、そして三役昇進 。
外国出身力士では共にスロー記録でした。
と思ったら、新三役で勝ち越し関脇昇進!
そのまま定着しています。ここにきての地力UP! 
これまで中途半端な相撲の印象でしたが、
吹っ切れたのかいい感じで突き放しています。
今年に入ってから上位をかき回しているので、
次も期待ですね。
ちなみに彼の趣味は「お菓子作りや小物づくり」
何でも♡の形が好きなんだとか・・・。
マツコの番組で、女子力が横綱って紹介されてた・・・(;^ω^)
誰かスワロフスキーの化粧回し送って上げて下さい。


photo1


そんなわけで二回に分けてご紹介させて頂きました、
玉鷲と荒鷲。
来場所からはもう大丈夫ですね。
最後にもう一度、ファンの方すみませんでした。
 
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
クリックお願いします。